So-net無料ブログ作成
カスタム検索

テレビドラマ ブログトップ
前の1件 | 次の1件

アンチが騒ぎそう、剛力彩芽『ビブリア古書堂の事件手帖』は面白い? [テレビドラマ]

剛力彩芽が主演を務めるフジテレビの連続ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』が2013年1月14日(月)の夜9時から始まります。以下、主なキャストとスタッフです。

ビブリア古書堂の事件手帖 栞子さんと奇妙な客人たち
キャスト:剛力彩芽、AKIRA、田中圭、鈴木浩介、北川弘美、ジェシー(ジャニーズJr.)、水野絵梨奈、トリンドル玲奈、内藤理沙、松坂慶子、高橋克実
原作:三上延『ビブリア古書堂の事件手帖』
脚本:相沢友子(『鍵のかかった部屋』『ギルティ』)
演出:松山博昭(『鍵のかかった部屋』『幸せになろうよ』『ライアー・ゲーム』)、宮木正悟(『蜜の味 ~A Taste Of Honey~』『幸せになろうよ』)
プロデュース:小原一隆(『鍵のかかった部屋』『蜜の味 ~A Taste Of Honey~』)、藤野良太

いよいよ剛力彩芽が月9の主演です。個人的には期待しますが、世間的にはバッシングが凄いだろうなあと思います。視聴率が悪かったり下がったら、途端に反応するでしょう。まあ、アンチが多いということは、「出る杭は打たれる」、それだけ尖っているということ。華やかな芸能界において、決して悪いことではありません。

内容は鎌倉にある古書店を舞台に、古書にまつわる謎を解き明かしていくヒューマンミステリーです。演出は大野智主演の『鍵のかかった部屋』(2012年)で成功を収めた松山博昭。これ、普通に考えて面白そうだと思いますよ。

剛力彩芽 / 【特典付】剛力彩芽 / 2013年カレンダー[2回目受付] 〔Goods〕
剛力彩芽 / 【特典付】剛力彩芽 / 2013年カレンダー[2回目受付] 〔Goods〕


(関連記事)
水川あさみの代表作になるか、『シェアハウスの恋人』 
『最高の離婚』で、いよいよ綾野剛が民放連ドラ・ブレイク!?
案外数字がとれる相葉雅紀、『ラストホープ』もいける?
内野聖陽の力量に賭ける『とんび』
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  共通テーマ:テレビ
前の1件 | 次の1件 テレビドラマ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。