So-net無料ブログ作成
検索選択
カスタム検索

ペット ブログトップ
前の1件 | -

愛犬の血尿、膀胱炎 [ペット]

我が家の愛犬(メスのパグ)に血尿が見られました。そこ至るまでの症状ですが、

・何となく元気がない
・散歩に行きたがらない時がある(普段は散歩大好き)
・食欲がない(普段は大変食欲がある)
・排尿に時間がかかる、もしくはその姿勢をとっても排尿しない

090704-1犬血尿膀胱炎.jpg090704-2犬血尿膀胱炎.jpgこれらの状態を経て、何となくトイレシートに付いた尿の色に赤みがあるような気がして2~3日後、はっきりとした血尿が出ました。よく見ると、膿のようなものも見られるのです。

早速、動物病院に行きました。膀胱の周辺をエコー検査して、腎臓に石がないことを確認。膀胱は細かいチリのようなムラが見られ、所々、炎症を起こしているとのことでした。

早速、抗生物質(粉)と利尿作用のある薬(粉)を10日間分もらい、食事の時に飲ませました。そして、すぐに血尿はおさまりました。のどが渇くようで、よく水を飲み尿の回数も多くなっていました。そこまでは問題ありませんが、便が軟らかくなっていたので1週間後くらいに再び動物病院へ。どうやら抗生物質が強すぎたようで、今度は3日分の整腸剤(粉)、そして、新しい抗生物質(錠剤)と前回と同じ利尿作用のある薬(粉)を10日間分もらいました。

問題は軟便だけでした。その後、便についてはあまり大きな変化は見られませんでしたが、計20日間分の薬を飲み切り、症状もおさまったので一応、治療は終了。

先生いわく、膀胱炎は早めに処置して完治させないと癖になるそうです。ストレス運動不足、食事が原因で起こります。食事については、普段食べていたものでも、体が受け付けなくなることもあるそうです。

もうすぐ、2歳。犬も人間同様、いろいろあることを実感した次第です。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0)  共通テーマ:ペット
前の1件 | - ペット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。